1.19.2023

大映映画おしゃれ手帖


大映映画80周年を記念して、
1/20から角川シネマ有楽町(ほか全国順次上映)にて
『大映4K映画祭』が開催されます。
 
こちらに連動して、わたしが2022年秋に
1950〜60年代の大映映画を初めて鑑賞し、
一気に描き下ろした 『大映映画おしゃれ手帖』
ワイズ出版から1/20に発売されることになりました。
(既に一部の書店様、映画館にて先行販売されています) 
 
映画ナタリー → 
cinema cafe  →

 

ーーー 映画の楽しみ方は人それぞれ。

これまでありそうでなかった、古い日本映画の中の服装に

焦点を当てたイラストコラム集。

筆タッチとちびキャラタッチで17作品収録されています。

(大映4K映画祭にて上映される

『夜の河』『女は二度生まれる』『しとやかな獣』も収録)


わたし自身、映画の内容とともに

映画の中のファッションを追いかけるのが好きなので、

短期間でしたが、とにかく楽しみながら

あぁ、こんなヘアスタイルにこんなお洋服着たいなぁとか…

(20代の頃、やはり映画の影響であのフワッとした

ヘアスタイルにしたくて下手ながらも真似していました)

 夢中になって制作しました。

 

 

雲の上の存在の映画スターたちの美しさ…

俳優の魅せ方の素晴らしさ、

構図のカッコよさ、日本語の良さを再確認し、

細部まで作り込まれている映画のセットに目が釘付け。

当時の映画づくりの熱量が伝わってきて感動してしまいました。。

 


わたしはやっぱり、映画を観て憧れて、

夢を見たいな、と改めて思いました。

そしてこれを機に、これからまた

いろんな映画に出会う楽しみが増えて嬉しいです。

 

内容について語りたくてメモしていたのだけど

どうしても長くなってしまい……

また落ち着いた頃に書こうと思います。

 

まずは、映画愛に溢れ、大映映画おしゃれ手帖に情熱と愛情を

たっぷり注いでくださったワイズ出版の田中さん、

この本の制作に当たり、後押ししてくださった

KADOKAWAの原田さんへ心からお礼を申し上げます。

素晴らしい機会を作ってくださり、ありがとうございました。 

永川 梨惠

大映4K映画祭】角川シネマ有楽町ほか全国順次上映

2023年1月20日(金)〜

https://cinemakadokawa.jp/daiei-80/

12.31.2022

さよなら2022

かれこれ10年、大晦日恒例の鎌倉。

佐助稲荷神社と長谷寺へ行くことが目的なのだけど

もうひとつの楽しみがお昼の胡麻せいろとドイツ料理と

喫茶店のハシゴ。

ところがなんと今年は色々予定外なことが立て続けに。

お蕎麦屋さんは大晦日のランチをやめてしまい

ドイツ料理のSEA CASTLEは…


この通り、11月末で閉店してしまっていた…(大泣)


SEA CASTLEを初めて知ったのは、高校卒業後あたり。

由比ヶ浜へ行くたび必ず前を通るので

何気なく目にしていて、なんとな〜く気になっていて。


10年前くらいの大晦日に勇気を出して入ってみれば…雰囲気から

お味からドイツ人のおばあちゃんのお人柄全て気に入ってしまい、

年末恒例行事になっていたのでした。

 

65年…1957年からずーーーっと続いていたお店。

凄いなぁ……

その最後の10年間だけでしたが、

美味しいドイツビール(真似して家でも巨大グラス買った)と

ソーセージ&なんともいえない焼き方のポテトと

ボリュームたっぷりタルトタタン&コーヒー…

もっと写真撮っておけばよかったな…


ど〜うしても忘れられず……

その場で調べて鶴岡八幡宮前にある

ソーセージ屋さんで調達して、シーキャッスルオマージュ晩御飯&

年越し蕎麦で2022が終わってしまいました。

 

毎年はやいはやいと思うのだけど、今年ほど速く感じた年は…なかったかも…… 

 


12.30.2022

La Cachette et Mimi へ


 「パリに憧れて 〜夢のサロンLa Cachette et Mimiができるまで〜」

こちらの本が発売されたクリスマス直前にお邪魔したLa Cachette et Mini。

オーナーである後藤由貴さんが、長年の夢を叶えたという素敵なサロン。 

山梨県は甲府市にあります。

 

由貴さんはジュエリーデザイナーでもあり

オリジナルブランドのアクセサリーはもちろんのこと、

2021年に完成したご自身のサロン「La Cachette et Mimi」では

フランスから買付されたヴィンテージアクセサリーや

アンティークのものも沢山扱われています。

(1日で見るには足りないほど)

 


本を読み進めながら、由貴さんオリジナルの世界観が

作り上げられるまでの軌跡を辿っていくと、

大切にされてきた思い出・モノ・人…

その先の深い部分へ導かれていき

同時に自分の記憶がどんどん蘇ってきました。

思い出しもしなかった小学生の頃の記憶がブワッ!!っと。

 

わたしもジャックドゥミ映画が大好きだけれど、

ここまで実現してしまうとは!こんな方にこれまで

お会いしたことはなかった。

そして映画を通じて素敵な出逢いのお話も伺ったのですが

つくづく『好き』のパワーって凄いなと。

 

由貴さんの地元、甲府の春光堂書店さんの愛あるご紹介が素晴らしくて。

是非こちらを…→❤︎


愛情たっぷりと言えば、本の装丁も中身も隅々まで神経が行き届いた

凝ったデザインになっているのも見どころ♡

 

ここ数年本当に疲れてしまうことだらけだけど

私の中にもある、子供のころから大切にしてきた宝物、

当たり前のことなのだけど、自分をもっと大切にしよう…

自分の直感を大切にしよう、と強く思いました…。

他人基準ではなく。

自分の人生、自分で楽しくするもの。

 


男女関係なく、子供時代を通ってきたどの大人たちにも

響くであろう普遍的なもの。

自分の中の本当の「好き」がわからなくなってしまったり、

最近ワクワクが足りないなぁと感じていたり

これから未来の夢を叶えたいと思っている方たちにも

手に取ってほしい…そんな本です。

 

本の中にもチラッと登場するこちらの傘にも素敵な素敵な物語が。
お店に行かれた際に是非由貴さんに聞いてみてください^^
後ろの壁にはイラストレーターのree roseeさんの
あのロシュフォールの恋人たちの絵も!
まさに、お店の雰囲気にピッタリです♪
 
由貴さんにサインをしていただいているところ♡
このサインは子供の頃に既に考えていたものを
少しアップデートしたものだそう^^
その話を聞いてまた記憶が蘇りました。
そういえば私も小学生の頃無駄にサインの練習したことあったなぁと笑
「のりぴーグッズ」とか流行っていた頃かな。
私はどんなサインか忘れましたが、覚えているのがすごい。



この日はご一緒した関係者の皆さんと本の感想を語り合ったり
(こういう時間がとても好き♡)
ひとつひとつのストーリーについて質問したり
しているうちに、アッ!!!と言う間に
夜になってしまって時間切れ。
楽しい時間はなぜこんなに一瞬なのかしら…
 

10.26.2022

オシャレアイコンを探せ

バラ色通信」で連載中の「オシャレアイコンを探せ

10回目は、好きなジャック・タチの映画

「トラフィック」から、マリアのファッションです。


つづきはこちらから



以前Tweed Booksでゲットしていた(忘れてた)

80年代にフランスで出版された本。

 

次回はもう…11月更新です。

10.10.2022

2023年カレンダー

 

2020年からオンラインショップで販売を始めたオリジナルカレンダー。2023年もつくりました。ステッカーセットも同時販売いたします。

(10/10 追記▶︎1時間半で数量に達してしまったため、再販準備中です。)

 

今回のテーマはレコードのある生活。

2年前にレコードプレイヤーをお迎えしてから、レコードをかける機会が増えました。

音楽がないと生きていけない…と改めて実感。。

今回もおまけにファッション&シネマメモをお入れします。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

una carta(ウナ・カルタ)オンラインショップ▶︎https://unacarta.thebase.in/

2022.10/10.mon  20:00〜10/23.sun 23:59

再びオープンする際はまたinstagramでもお知らせいたします。

9.27.2022

オシャレアイコンを探せ!

6月に始まったWEBマガジン『バラ色通信』にて連載中の

イラストコラム第8回目は映画「ポリー・マグーお前は誰だ?」。

http://barairotsushin.com/column/

過去イラストコラムはこちらから↓

http://barairotsushin.com/column/

8.25.2022

自分のイラストで模様替え


むか〜し沢山模写した古いVOGUEで模様替え…したと思ったら
またまたアッと言う間に夏も終わり……
 
年末より夏の終わりの方がすごく寂しく感じるのは何でだろう。
 
大人も夏は思い切り遊ばないと!!!
ということで今年の夏は悔いなく遊びました。たっぷり。
 
9月に入ると一っっっっ瞬で年末なのはこれまでの経験で
重々わかっていることなので、計画的にやらねば。
 
今思うと、よく製本したな…
1枚1枚プリンターで両面印刷して製本したもの。
 

8.02.2022

暑中お見舞いとViolin練習メモ


暑中お見舞い申し上げます。

今回は1969年の映画「さよならコロンバス」のブレンダファッションです。 

-----------------------------------

 久々に触りましたヴァイオリン。なぜなら

先々月ミシンで左の人差し指を縫ってしまい

(って言うと大袈裟…でも貫通した…)

イラスト(下)のように大騒ぎ。

1ヶ月経っても弦を押さえるとき微妙にまだ痛い…

 もらった漫画ノートが海外のものなので、左から読む形になります↑

(どうでもいい漫画^^;)

(結果、病院で待っている間に針が見つかり、中には入ってなかったチャンチャン…)

8.01.2022

50sな気分

 


 madameH CLOSETの妹ブランドとして4月に登場した

シャツ専門のブランドEveryday Shirt

7月に夏のノースリーブシャツが登場しました。

メインキャラクターの "ちびリエ"が

Everyday Shirtのインスタグラムにて紹介しています。

 

--------------------------

わたしもギンガムチェックを愛用中。

ちょうどリリースが映画ELVISが公開される時で、完全に影響されました^^;

(2度観に行ってしまった)

ELVISというと、毎年夏休み片道11時間のクルマの旅とセットで染み付いていて

再放送のエド・サリバンショーなど観たりして

記憶に残っていたので、オースティンバトラーの中盤から

一瞬どちらか分からなくなるくらいの雰囲気で感激。 

(正直観る前は"ん?"と思ったのだけど、結果よかった)   

この役を獲得するまでのエピソードも素敵。

曲聴くと体が勝手に動いてしまってウズウズ。

BBキングといたあのBARのような、あんな場所があったらな…


というわけで、最近また作業&料理中BGMは50年代多め。

7.18.2022

オンラインショップ

 

久々のオンラインショップをオープンします(7/18.mon.20:00〜8/31予定)
https://unacarta.thebase.in/

一筆箋やアイマスク、ポーチ、パリのステッカーセットなど。1点もの、在庫数が僅かなものがありますが、この機会にぜひ🙇‍♀️よろしくお願いいたします。

※封筒5枚セットは絵柄を選べません🙇‍♀️

*お買い上げいただいた方にはイラストステッカーをお付けします。


発送方法をスマートレターでお選びいただいた場合、2022年から投函後の翌々日発送になったため、最長で4日(土日祝を除く)関東圏外のお客様にはお待たせしてしまう可能性があります。なるべく早めの発送をご希望の方は、ゆうパケットをおすすめいたします。

7.01.2022

おしゃれアイコンを探せ

 

 6月にオープンしたWEBマガジン「バラ色通信」にて、コラムを連載しています。
http://barairotsushin.com/column/ 

毎月1日と15日と2回の更新していく予定です。

わたし自身も楽しみながら、おしゃれのヒントを見つけていきたいなと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

6.16.2022

Violin練習メモ

 
 
お気に入りのクライスラー。前奏曲とアレグロ、シンコペーション……
5分でもいいから、とにかく指を動かすことが大事だなと。

6.09.2022

スクラップノート


しばらく忘れていたスクラップノート(ごちゃごちゃの棚に埋もれていた)。

スクラップ作業していて良かったと思ったのは、これ欲しいなとか、この人に会えたらいいなとか、"好き"をスクラップしておいたら、自然な流れでその後手元にやってきたり、実際に会えたりしたこと(後から見返してびっくりした)。

なのでそれ以来、年始にスクラップするようにしていたのだけど、いかんいかん…ここ数年すっかり手が止まっていました。

そういえばもう雑誌を買わなくなってしまっているのでスクラップができない……(多少残している雑誌でやるかね…) 


ついでに出てきたのが、母が10代?20代?の頃のスクラップブック。

 
そうそう、高校生の頃に母からこれを見せてもらって、この中から更に切り取って手帳やノートにスクラップしてしまったので、ページが減ってしまったのだった。捨てないでここまで取っておいただけ良かったことにします。


最初凝っていたのに段々雑になっているあたり、わたしと同じだ…^^;


4.15.2022

Everyday Shirt by MHCデビュー

大人のベーシックアイテムブランド

madameH CLOSETからシャツ専門妹ブランド

Everyday Shirtが4/15に登場しました。

遊び心をふりかけた、生地から縫製まで

全て日本製の仕立ての良いシャツです。

こちらのビジュアルを担当しています。

オンラインショップでご購入いただくと

オリジナル宅配袋でお届けいたします。

 



instagram専用アカウントでは、メインキャラクターの

"ちびリエ"のミニ漫画も更新していく予定です。 

instagramアカウントはこちら→@everydayshirt_bymhc

Twitterアカウントはこちら→@everydayshirt_

どうぞよろしくお願いいたします。

4.08.2022

本日のわたしメモ


2021.3月からなんとなく始めた「#本日のわたしメモ」を約一年間続けてみました。

instagram→ https://www.instagram.com/rienagakawa

多少実際より脚長手長に描くことはあってもw、飾らずそのままをメモする・同じポーズはなし!という条件を課してみました。これがけっこう楽しくて(冬服は大変)同じポーズなしは辛いかなと思いきや、人間色々な動作があるんだなぁと改めて感心?しながら楽しんで描きました。


https://www.madamehcloset.com/


母が20代の頃着ていたISSEY MIYAKEの蛍光色なワンピース。

キャメルのセーターがお気に入り過ぎて毎冬ヘビロテ。

わたしにとって大切な思い出。野宮真貴さんのインスタライブにて。

@素敵な素敵なmasse mensch

https://www.missmakinomiya.com/ 

https://masse-boutique.jp/

ポーチ作家のgiselleの清美さんから譲っていただいた、ズキュン♡なスカート。お花の部分は刺繍。

https://www.instagram.com/giselleishi/

「本日のわたしメモ」4冊目突入の"モレ○○ン似"のこちらのノート。ハンズで見つけて以来、いろんな大きさを買って愛用中。紙質と価格が理想通り。紙が程よい厚さで安っぽくないし、水彩を使ってもヘニョっとならないし、厚いのに全ページのスキャンもしやすい。(←これ重要)

未だにこのノートのブランド名を知らず^^;  これを載せるためにたった今調べました→art creation

「本日のわたしメモ」は1年でストップしようかなと思ったけれど、

理由は色々あり、洋服そんなに持ってないし洋服や靴の更新頻度も低いだろうし………今後ますます…いや、考えないようにしよう…… 

ところが、ありがたいことに続けて欲しいとのお声がちらほら…

頻度は減るかもですが2022も続けてみようと思います。

3.20.2022

POP UP SHOP@日本橋小伝馬町

 


4/1(金),2(土),3(日) の週末3日間は観葉植物専門店 @univers_y_ 、帽子店 @joelle_chapeau 3人でお花をテーマにイベントを開催します🌸

【Fleur Fleur Fleur】
4/1.fri
4/2.sat
4/3.sun
🕛12:00-19:00(最終日は18:00まで)

▶︎場所
univers Y @univers_y_
Plante verte @univers_y_planteverte

東京都中央区日本橋小伝馬町6-14 万文堂ビル1F

[お客様へのお願い]
・コロナウィルス感染予防対策のため、必ずマスク着用の上ご来店をお願いいたします
・体調が優れない場合は、ご来店をお控えいただきますようお願いいたします
・店内が混み合った場合は、店外でお待ちいただく場合がございます

[univers Y コロナウィルス感染予防対策]
・店内は常に換気を行い、店内の備品等にはアルコール消毒をしております
・スタッフは毎日体温測定を行っております
—————————

#joellechapeau
#universy#planteverte
#unacarta_illustration

3.17.2022

about her. POP UP STORE @大阪・梅田

 

2022.3/23.wedー3/28.mon ※最終日は18時まで
阪急うめだ本店 9F アートステージにて開催されるabout her.さんのPOP UPイベントに

「una carta(ウナ・カルタ)」として参加いたします。

昨年12月に2週間、about her.にてご一緒したBay Collectionの入江さんも参加されます。

大人女子のテンションが上がる内容となっております!

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。


詳細はこちら▶︎大人女子の自分らしい暮らしのデザイン


 

2.06.2022

Monica Vitti

 


2022の目標その2

 


「習慣にすること」

目標その1は毎年元旦に家の壁に貼っているので、その2を。

40を過ぎてからようやく、自然にまた弾き始めるようになった。

この"自然に"というのがとても重要で、これまでは

"指が固まっちゃうもったいない弾かなくちゃ"とかいう理由で

1年に数回弾こうとはしていたが残念ながら全く乗らず。

 

コロナで自宅にいる時間が増えたからか、

今は考えることもしたくないし無になれる時間が必要。

(刺繍も無になれるから好き)

 

そのキッカケというのが、掃除機をかけるときに必ず

ヴァイオリンケースをどかす動作があり

あるときからこの瞬間に自然と手に取るようになったのでした。

(これまで何千回とどかしても弾こうなんて思わなかったのに)


一番手前の楽譜のラロは大学生の頃発表会で弾いた

いかにもスペインなカッコいい曲で(練習不足だったせいかもう忘れて弾けなくなっててショック)

上のメンコン(メンデルスゾーンの協奏曲)は中学生くらいで弾き

(早い人は小学生で弾いてた)ヴァイオリンがそこまで好きでは

なかった私が初めて燃えた曲かも。バックのオーケストラがかっこいい。

3楽章の最後の盛り上がりは、聴いていても弾いていても痺れるので、

いつも聴いているクラシックラジオから聴こえてくると

引っ張り出してすぐ弾きたくなる衝動に駆られます。

 

といわけで、今日はその子供の頃先輩たちが弾いていて憧れた

"メンコン"をウン十年ぶりに弾いてみました。

温まってきたらなんとか体が思い出してきた感じ………

(体が覚えているって素晴らしいことなのだなと実感。)

 

子供の頃は遊びに行くのを我慢して毎日イヤイヤ練習。

(ここを通ってきたから弾けるようになったのだけども)

たった15分30分の練習でも死ぬほど長く感じたのに、

最近はもう、少し弾いたなぁくらいで軽く2時間経っている。

子供の頃の時間の感覚で一番覚えているのはこの

やたらと長く感じた練習時間。

今はこのころのようにゆ〜っくり流れてほしいのに。

 

今年は節分のことをすっかり忘れていた……

いろいろ過ぎるのが早過ぎます。

2.03.2022

madameH CLOSETオリジナルLINEスタンプ

 

2018年に登場したファッションブランドmadameH CLOSET

「究極の白シャツ」から始まり、大人のベーシックアイテムを

毎月2〜3アイテムを限定数、つくり続けているブランドです。


デザインは約50年にわたりアパレルデザインにたずさわってこられたデザイナー

madameHこと佐藤治子さん。

「普通の服をはっとするほどキレイに着る(宝島社2016)」

などの挿絵を機にイラスト等で関わらせていただいたのが最初のご縁。

2019年にあるキッカケでブログ上に登場したこのちびキャラが、

ここ数年アイテム数も増えてきたこともあってか、

着画係としての活躍の場?が増えてきました^^


随分前からお客様やスタッフの方々からご要望をいただいており、

やっとmadameH CLOSETオリジナルLINEスタンプが完成しました。

https://store.line.me/stickershop/product/18249672/ja