2.24.2021

たまごだいすき

2ヶ月に一度のペースで佐倉・多古町へ出かけるのですが

佐倉→多古町間にある九十九里ファームの

たまごやさんcoccoを見つけて以来、

佐倉の川瀬屋さんでせいろ一枚食べたあと

coccoで卵かけご飯セットを食べるというのが

お決まりコースになりました。

(多古町の町中散歩もなかなか良くてこれはまた次回)

写真はそぼろセットですが、普通のたまごかけご飯セット¥400(!)にも

付け合わせでそぼろと卵焼きが付いている(!!)ので普通のセットで十分。

お米も地元の美味しい多古米を使っているし

採れたて卵を何個おかわりしても良いのです❤︎天国。

(セットが安すぎるし、ご飯の量が"並"でも私にとっては十分大盛り!)

胃が小さめの私ですが、何故かこれだけは余裕で入る。

*コロナ以前はこのように1テーブルに卵が山盛り置いてあったのですが

コロナ後は取りに行くシステムに。

 

で、お土産に買って帰る卵のケースの裏に

卵かけごはんの美味しい食べ方が書いてあるのですが

実践してみたら目から鱗。

これまで食べていた卵かけご飯と全く違う!

こんなにふんわり柔らかな味になるのか!知らなかった!

そしてやっぱり採れたて卵ってフワッとしていて本当に美味しい!!!

TKG専用のお醤油も美味しいです。

絶品の手作りプリンも必ずお土産に。

 ーーーーーーーーーーーーーーー

白身と黄身を分けて

白身を泡立ててご飯にかける→

最後に黄身をのせる

ーーーーーーーーーーーーーーー

これを知って以来、卵かけご飯にするときや

ぶっかけ蕎麦のときに白身を泡立てるようにしています。

卵かけご飯といえば、モロッコメンバーで礼賛

連れていっていただいた時に食べたこの卵も絶品でした…

たしかコレ、ご飯おかわりしてまでいただいたのでした。

【勝手におすすめ】

美味しい手打ちそば川瀬屋(佐倉)→

九十九里ファームcocco(多古町)→

礼賛(代々木八幡)→

2.20.2021

カッティングボードとテーブルランナー

昨年の12月、久々に大宮のrytasへ。

普段使っているキッチン用品はここで少しずつ集めています。

rytas→http://www.rytas.jp/ 

 

彼女との出会い↓

https://unacarta2004.blogspot.com/2014/04/2.html

(ヒー…飛行機内での出会いからもう7年になるのか。

1人旅って本当に何が起こるかわからなくて

普段と違った刺激がたくさんあるからやめられない。

早くまた行ける日がきますように)


久々に今回はどんなものと出会えるかな〜と

楽しみにお邪魔したら、陶器のカッティングボードと

赤いテーブルランナーに出会えました!

陶器のカッティングボードを使うのは初めてで

木製のカッティングボードとはまた雰囲気が全然違って良い感じ。

これにレーズンとかミックスナッツをのせただけで

ウィスキー時間がとても素敵になるのだ。

 



可愛い柄なので、使っていないときに立てておく

土台は手作りで。(我が家の専属職人)

柄が全て見えるように、立てかける部分が

見えないデザインにしてもらいました↓


毎日使うものはなるべく自分たちの手で工夫する、

晩ごはんメニューはワクワクを忘れずに。

美味しいお酒と一緒に映画を観るのが

日々の愉しみであります。