10.28.2010

Dans la ville de Sylvia



Dans la ville de Sylvia


またひとつ、素敵な映画を観てきました。台詞はほとんどない。風の音と足音と息づかいと音楽とノートに走らせる鉛筆の音(←ここが好き)…。一見寝てしまいそうなのに、何故か引き込まれていました。なんでだろう?一人旅をしたときの自分と重なったというのも1つあるかな。
もうひたすら想像の世界!耳を澄ませ、画面の隅々までじっくり観察してしまった。(あちこちの壁にLAURA JE T'AIMEと落書きしてあったのが気になってたけど特に意味はないのかしら)
そうだ、予約していたSATC2が届きました♪今回初めてブルーレイにしてみたけど、映像いいのかな。どんな感じだろ?楽しみです。