2.14.2019

Le Fabuleux Destin d'Amélie Poulain

アメリを観たのは、伊勢佐木町にあった小さい映画館で(館名忘れてしまったし、アメリ後なくなってしまった)。もう大興奮で3回観に行きました。3回目は満席で、座布団借りて床で観ました。公開当初は小さな映画館でしか上映していなかったのだけど、口コミで広がり、ロングランヒットとなったのだっけ。
それまでもパリが舞台の映画を観ては、ぼんやりとパリに行ってみたかったのだけど、これで決定づけられたような。
アメリが子供の頃のシーンで、金魚が飛び出してギャー!となるシーンがあるけど、これと全く同じ経験を小さい頃祖母の家で経験したのを思い出したりして。さくらんぼはありそうで私にはなかった… とんがりコーンを全部の指に刺して食べたことはある(間違えて指もガブッと噛んで相当痛かった感触を今でも覚えている)。
ヤン・ティルセンのCDを聴きながら歩いているとアメリになった気分になったり……していました(汗)