7.01.2017

フランス映画祭2107

期間中開催されたmarie claire主催のフランス映画祭のPartyへ。
なんとパーティー会場に入るなり、イザベル・ユペール様が目の前にっ!手が震えて写真は撮れませんでした(3年前NYのチェルシー界隈で振り向いたら真後ろにシャルロット・ゲンズブールが一番下の娘といたときもとっさに写真を撮ったものの手が震えてブレてしまった←後日調べたらその時ちょうどシャルロット一家が一時的?に移住してきたばかりの頃だった)。 素敵な赤いピンヒールを履いていて、とにかく全体像が素敵過ぎて、オーラとはこのことか!と実感。他にも本やinstaで眺めていたあの方やあの方などが来ていて、ミーハー気分でその空間を楽しみました。新しい出会いもあったりして。
イザベル・ユペールの映画で観たものは「ピアニスト」と「8人の女たち」「愛アムール」だけ…。「ピアニスト」は当時すごく話題で、タイムリーに観ましたがそれはそれは衝撃的な映画で、未だにイザベル・ユペールの表情が忘れられない。(ブノワ・マジメルもすっごく素敵だった。「石の微笑」も良かった。最近の映画でCLO CLOの「最後のマイウェイ」でエェーッ!なんかでかくなってる!!とちょっとショックでしたがあれはヘアスタイルとともに役作りかな?) 最新作の「ELLE」もこれまた衝撃作だそうで、観てみたい。

Secret Liveが始まる時にちょうど最前列にいたのでラッキー、かわいい顔したフランスで大人気のシンガーソングライターVianneyのライブを間近で堪能いたしました。
ギターを弾く姿や仕草、歌い方など全てがかっこよくて、いつまでも耳に残るメロディーで…わたくしすぐトロけてしまいました(その後youtubeで見たらハマってしまった→オススメ)。9月に渋谷でコンサートをするそうで、これはちょっと行っちゃおうかな♪そんなヴィアネに声をかけて一緒に写真を撮ってもらったりして、、、優しかった(T_T)
 一緒に行った友人も楽しんでいたようで、party終わっても終電まで話が止まらず!