4.26.2015

今頃京都

もう一ヶ月経ってしまったけど記録…
展示をした五条モールの最寄り駅は清水五条駅、鴨川と高瀬川の間の細い路地の中にありました。この高瀬川が雰囲気抜群で、まるでミニチュアのサンマルタン運河みたい!そう、今回1人京都旅をしていて、パリに似ているなと勝手にあれこれ当てはめながら歩き回りました。パリ旅の時も位置関係をザッと暗記してセーヌ川の位置を頭に入れながらあちこち歩き、今回も京都駅と鴨川を目安にあちこちと。重い荷物持ったまま清水寺までヒーヒーのぼっているときは、やはり重い荷物を持ってサクレクールまでヒーヒー登ったのを思い出したり。清水寺から見下ろした京都の町並み=サクレクールから見下ろしたパリの町並み、とかとか(どうでもよいか)
眼科・外科医療器具歴史博物館がちょっと気になったが、時間がなくて入れなかったので次の機会に……
この時期、直前だとホテルがほとんど満室(ネット上だけ?)だったので、何かオススメないか大阪在住のイラストレーターree*roseeちゃんに助けを求めたところ、彼女も気になっていたというパンとサーカスというゲストハウスへ泊まりました(連泊したかったけれどやはり1泊しかとれなかった)人生初ゲストハウス!

着いた際にスタッフの方と私の旅の目的の話をしていたら、VIOLET&CLAIREさん知ってますよ、ほら!とsumireさんの著書を見せてくれて、なんと次の日に発売だったsumireさんの京都案内本にここが登場していたのでした。京都にゲストハウス沢山あるのに、なんてピンポイントな!!
他にもいろいろ、オススメのコロッケ屋さん(想像していたコロッケ屋さんとはまるで違い、すごくオシャレなお店で出来たてを食べ歩きしたら…激ウマ!!でした)と、夕ご飯を食べたお店も教えてくださり、どちらも美味しくて満足!オススメする理由がわかりました、ほんとに。

あと、銭湯!宿はシャワー付でしたが、銭湯もいいですよと教えてくれたので、ちょっと人生初の銭湯挑戦してみようかなと思っていたら…同室の二十歳のかわいい女の子が私も行っていいですか?ということで、初対面の子と銭湯へ♪彼女は2人のカナダ人姉妹と来ていたのだけど、彼女たちはお疲れだったので2人で。何が起きるか、誰と出会うかわからないこの感じ。これぞ旅の醍醐味。短時間だったけれど湯船で色んな話をして楽しかったな〜。あのゆる〜い雰囲気の銭湯もよかったな〜。
お風呂から帰ると、くつろぎスペースにかわいい3人組の女の子がワイワイやっていて、そこへ合流させてもらって一緒にお菓子ボリボリ食べながら楽しいお喋りを。修学旅行みたい。なんと次の日3人で展示を観に行ってくれたようでm(__)mありがとうございました。