6.29.2012

さらに仲間入り

ぎゃぁああ!
突然予期せぬことが。こんなに小さくてかわい過ぎる子が我が家にやってた(泣)
生後1ヶ月半のメス猫ちゃん。先週末、従姉妹が家の庭の柵のところでミーミー泣いているのを見つけたのです。従姉妹家には数匹猫ちゃんがいるため、警戒してしまって外から帰ってこなくなる恐れがある(既にあまり近寄らなくなっていた)とのことで、泣く泣く手放すことに。
昔、やはりこのくらいのキジトラちゃんを友人に紹介され、すっかり飼うつもりでいたら父親に大反対されて泣いて諦めたことがあります。そう、この子はあの子にソックリ。父親にメールしたら「かわいい。結婚する前にアパートで世話した子猫に似とおわい」と。あんなに大反対したのに。そして昔OTTOのアパートに遊びに来ていたというボン君にもソックリではありませんか。
↑これがボン君の写真

着いて早々わたしのところへやってきてスヤスヤzzz

カゴがお気に入りなようです